《コラム》秋冬ヘアカラー・流行りの髪色とは?

秋冬にはやるヘアカラーの特徴とは?季節にあった髪色で周りのこと差をつけて可愛くおしゃれになる方法!

【秋には秋の髪色を。】

ヘアスタイルやヘアカラーを気にするオシャレに女子にとってその季節に合った髪色って気になりますよね?
特に秋はヘアカラーとパーマでヘアスタイルを楽しむ季節でもあります。暑い夏が終わって涼しくなって、寒くなってきますので、女の子らしくてすごく可愛い「重めスタイルに」に慣れる季節なので、わくわくしてる女子も多いと思います!!
私もどちらかというと重めのガーリーなヘアスタイルが好きだったりするので涼しい&寒い季節は毎年すごく楽しんでます?
では、秋冬はどんなヘアカラーが流行るのでしょうか・・・?
10.jpg

【秋冬に流行るヘアカラーとは。】

秋冬はどちらかというと、ダークトーンの髪色や、深みとツヤ感のある暖色系ヘアカラーが選ばれやすいですね。秋と冬では多少流行の流れは変わったりしますが、暖かみのある暖色系のヘアカラーが◎
秋冬はファッションも暖色系やシックなカラー担ったりするので、そういう要因もあって深みのあるヘアカラーが流行るのかもしれません?
夏は明るい色や透明感のあるヘアカラーがとても流行ります。それに赤みのない色も流行ります。だからこそ秋冬には、夏に乗せた色が「落ちてしまった」髪をカバーするような色がオススメです。
夏にブリーチでハイトーンにした方は、その上に乗せていた色が落ちてどうしようか困ることが多いと思います。秋冬はそのハイトーンを生かしてヘアカラーするのが◎
143.jpg

【秋にオススメのヘアカラー】

ブライトトーン
(原色に少し白を混ぜたような明るめのヘアカラー)
ジュエルトーン
(宝石のような光沢感のあるヘアカラー)
ソフトトーン
(柔らかくて、穏やかな印象の色)
ナチュラルトーン
(自然なままの色)

夏にブリーチでハイトーンにした方は、明るめの色でマーメイドアッシュなどのツヤ感のあるアッシュブラウンなどツヤのあるヘアカラーにするのが◎根元のプリンを部分染めするのがもったいない!!という方は根元の生え際の黒髪の部分を目立たなくするために、暗めでツヤのあるブラウンにするのもありですね!
ヘアカラーによってヘアスタイルの印象も、雰囲気も、顔のや頭の大きさだって違ったように見えたりします!可愛くて小顔に見えて、秋冬っぽい色にして秋冬ヘアスタイルを楽しみましょう?

【ヘアカラー別で探しやすいヘアカタログはこちら】