とにかく早く髪を伸ばすためのオススメの習慣

髪を長く伸ばしたい!ミディアムやロングヘアに憧れる!という方は、すぐにでも早く髪を伸ばしたいという方が多いのではないでしょうか。なかなか伸びないので、めんどくさくなって中途半端な長さになったら切ってしまいますよね。そんな方のために髪を早く伸ばすためのコツをお教えします!

頭皮をマッサージする

髪を伸ばしたいのであれば、頭皮の状態をよくすることが第一です。状態をよくするというのは具体的に、「頭皮を柔らかくして血行の良い状態にしておく」ということです。

血行を良くして、頭皮に栄養を行き届きやすくしておけば、その分髪も伸びやすくなります。

●シャンプーのときに「指の腹」でマッサージすると良い。
(ガシガシし過ぎはNG)
●温タオルを頭に乗せて頭皮を暖めてから、指の腹でゆっくりと頭皮をマッサージする。

touhi.jpg

亜鉛を取る

髪を伸ばすために必要な栄養素は、一般的に【亜鉛】が有名ですね。亜鉛は牡蠣にたくさん含まれています。

その他に具体的にどんな食材に亜鉛が含まれているかというと、、、
●牡蠣
●あさり
●ゴマ
●レバー
●トウモロコシ
●玄米
●チーズ
●するめ
●大鵜
●豆腐
●納豆
●そらまめ

など、、、
ただし亜鉛の取り過ぎは良くありません。
牡蠣5個で亜鉛が10gくらいになります。
1日の摂取量目安は16gです。
普通の食事でちょっと意識して亜鉛を取るくらいなら特に心配することは無いと思います。
「摂取量に比例して、髪がその分伸びる」という分けではないので普段の生活にちょっと意識することをお勧めします。

熱を与えすぎない

ドライヤーは髪質や頭皮の健康には欠かせないものですが、当て過ぎは頭皮に負担になってしまいます。温風を当てすぎると頭皮が乾燥して硬くなってしまうので、栄養が行き届きにくくなってしまいます。
乾かし過ぎに注意してください。あと、ドライヤーを使って髪を乾かすときは頭からなるべくドライヤーを離すといいですよ。

髪を傷ませない

傷んだ髪の部分は潔く切ってしまった方が良いです。傷んだ部分からどんどん傷んで行きますので、枝毛も見つけたら切ったほうがいいです。
伸ばしてる方は髪を切ることに抵抗があると思いますが、傷んだ部分は早めに切って、今からケアしてキレイな髪を伸ばして行きましょう!