流行りのショートボブ♡今年のおすすめの髪型は?

ファッションの雰囲気に合わせるショートボブ特集。髪型は服装の印象とは逆にすることでバランスの取れたオシャレ感♡

『重め』と『軽め』のショートボブが流行り?

ボブとは本来重めの雰囲気が可愛いヘアスタイルではありますが

ちょっと表面にレイヤーを入れて軽く見せたりエアリーに見せたり

パーマを当てたウェービーボブが流行していました。

もちろんコレからも流行って行くと思います。

今は花柄や、ボタニカル柄(花柄よりも落ち着いた雰囲気の植物柄)、

レース系の女の子らしい可愛いファッションが流行っていますよね。

そんな可愛い系のファッションの方には、甘過ぎないヘアスタイルをオススメしたいんです。

○洋服が甘い時は ⇒ 髪型はクール

●髪型が甘い時は ⇒ 洋服はスタイリッシュ

という感じでバランスをとって甘辛ミックスにするのがとてもオシャレです!

ショートボブ2

レイヤーの入ったボブヘアスタイルが主流

重すぎるボブではなく、レイヤーを感じさせるエアリーで透明感のあるヘアスタイルが今後は主流になって行くでしょう。透明感が合って柔らかい印象のヘアスタイルが今きてます。
毛先にパーマで動きを出したり、毛先を軽くして内巻きになりやすいようなスタイルがオススメ。ショートヘア、ショートボブはレングスが短い分、シルエットがとても大事になってきます。奇抜なヘアスタイルよりも、よりキレイなシルエットで似合わせヘアスタイルが流行すると思います。
ショートボブ3.jpg

ドライよりもウェットが◎

ハーフウェットな質感が流行の兆しを見せています。ヌーディーなウェーブやゆるふわなパーマが可愛くて人気なので、質感もマットやドライよりも、ちょっとウェッティで濡れ感のある質感が可愛いですよね。
スタイリング剤は少し濡れ質感のあるもの、ワックスも少しツヤの出るものが使われることが多くなるでしょう。形をキープするだけのスタイリングだった方も、質感、ちょっと濡れ感のあるスタイルを意識してみてはいかがでしょうか。ちなみに濡れた感じの質感は、ダメージ髪もツヤツヤに見せてくれるんですよ。
ショートボブ4.jpg

黒髪では無く暗めのヘアカラー

黒髪はとっても流行っていますが、これからは黒髪ではなく、ダークなトーンでも色味にこだわったヘアカラーがポイントになりそうですね。ブラウンにオレンジを加えたり、ピンクを加えたり、ミックスでヘアカラーを楽しむのがオススメ。ダークカラーでも可愛くオシャレ度の上がる色でショートヘア、ショートボブを楽しみましょう。

ショートボブ1.jpg