頭皮のケアは想像以上に大切。特に30代から!

皆さんは普段どんなヘアケアを意識して行なっていますか?30代以上の大人女子は髪の艶を保つために「頭皮ケア」は重要です!いつまでも美しく艶やかな髪をキープするためのヘアケア方法をご紹介します。

30代から髪質が変わる

年を重ねるごとに髪質は変わって行きます。例えば乾燥して髪がパサパサになってしまったり。。。広がるようになってしまいます。
その他にはトップの髪がふんわりならずぺちゃっとなってボリュームがなくなってきます。
あとは頭皮の脂が気になりだします。
10代・20代は特に意識して頭皮ケアしなくてもサラつやな髪を維持できますが、やっぱり年齢には勝てませんよね。
では沿うならないためにどうすれば良いのでしょうか。
1201133top.jpg

乾燥は頭皮と髪、同時にケア

まず髪に大敵な乾燥は、年を重ねるとひどくなってきます。なので最重要課題です。
まずトリートメントはシャンプー後はもちろん、お風呂から上がってからもアウトバストリートメント(洗い流さないトリートメント)でケアします。髪をドライヤーで乾かす前にトリートメントを付ける事で乾燥を防ぎます。
そして、乾燥の原因でもう一つ気にしてほしいのは栄養不足。頭皮が硬くなっていたり血行が悪いと髪に栄養が行き届かなくなってしまい、髪が傷んで乾燥してしまいます。
また、食生活でもビタミンやミネラル、タンパク質をしっかり摂るように心がけましょう。
007-02-01.jpg

頭皮が緩んでる!!

頭皮の毛穴は年齢とともに広がりやすくなってきます。襟足やサイドの髪はほとんど問題ありませんが、トップの髪は重力に従って下に落ちますのでペチャンコになりやすくなってしまうんですね。
年齢によって頭皮も乾燥して硬くなって、若いときのように引き締まらなくなってしまいます。これを防ぐ一番手軽で簡単な方法は、お風呂の中でもできる「頭皮マッサージ」です。
指で指圧したり、なでるように優しく揉んであげるだけでも効果はあります。
マッサージしたからといってその直後すぐに効果を実感できるものではありませんが、1ヶ月ほど継続してなるべく毎日行っていただくだけでも効果ははっきりと見えてくるはずです。
いままで週間になっていない事をするのは少し面倒ではありますが、習慣になれば無意識に続けられることですので、ぜひやってみてくださいね?
1303203top.jpg